「緊急事態対応訓練」を行いました

本日「緊急事態対応訓練」を行いました。

毎年4月、松戸市のホームページ「市指定避難場所一覧」をもとに災害対応手順書を作成し、緊急事態である火災時や、災害時における対応が速やかに行えるよう、対応訓練を行っております。

R3緊急事態対応訓練
R3緊急事態対応訓練

災害時には、建物倒壊、火災延焼や、事故で道が塞がれてしまうなど、普段使っている道が通れなくなる可能性があります。

当社ではあらかじめ避難先へのルートを決めて、毎年実際に歩くことで確認を取りながら訓練を行います。






R3緊急事態対応訓練
道中シバザクラが綺麗に咲いております。

普段、車で通過してしまうルートですが、春の訪れを感じながら訓練を行うと、新鮮な気持ちになります。






八ヶ崎第二小学校は、当社より一番近い非難場所になります。






R3緊急事態対応訓練
避難箇所の確認

当社では発生場所にて状況を確認し、必要に応じて従業員を避難させるとともに、消防署へ通報できるよう、責任者を選任しております。

また、火災などを発見したものは、すみやかに責任者に報告するとともに、可能であれば消火器による初期消火にあたるよう訓練を行っております。






もしものときに頼りになるのは防災の知識です。

万が一の事態に落ち着いて対応するためにも、避難訓練の実施は非常に大切なことですね。